2017年06月22日

むらの高等支援学校へ行って来ました♩

今日は枚方市にある「むらの高等支援学校」に行って来ました。
大阪府下から通学できる未来をデザインする学校として平成27年度から始まった学校です。
新しく建った校舎はとてもきれいでした。

福祉
クリーニング
木工
窯業
農園芸
食品加工

選んだ学科でそれぞれの分野を学べます。
校内にカフェ(天の川カフェ)があり、生徒さんたちがお仕事体験を授業の一環でされていました。
また、カフェで着るエプロンをクリーニングの授業で生徒さんたちが洗濯〜アイロンがけまでを行なっています。

3年間どの学科でも「挨拶」「時間の管理」「身だしなみ」「言葉づかい」「連絡・報告・相談」という基礎を身につけるようです。
第1期生がようやく3年生ということです。
卒業生のすだちが楽しみですね。

さいごになりますが、
むらの高等支援学校の先生方、見学を快諾してくださり心より感謝申し上げます。B3F14811-9BD7-4139-9973-9E1B61A20C9D.jpgC5F088BA-37C3-4DD4-A091-FDD0F79D9BA2.jpg5BF93D7D-A38F-4EA4-9A41-203FA1ECF191.jpgB5F2EB3D-F953-4DCF-8FA8-1369DB7FB07E.jpgF3AA4AE9-AC62-4CC2-A557-440B4757A5B0.jpg

posted by ぴよスタッフ at 21:21| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

避難訓練デー

image1.JPGimage2.JPGimage5.JPGimage4.JPGimage3.JPG
本日、「法人全体避難訓練デー」でした。
実は、ぴよぴよ会の児童デイサービスの運転手をして下さっている方が元消防士さん(しかも危険業務従事者として叙勲の記事が新聞に載る程の素晴らしきキャリアの持ち主!)なこともあり、避難訓練の全体監修と「防災・防犯の心構え」をご講義頂きました。
消防士として現役時代、阪神大震災の消火活動を経験されている方からの重みのある言葉に、あらためて訓練の大事さを学んだ日となりました。
「避難訓練をした後、自身の行動を検証する」ことこそが、あってはならない本番で役に立つ手段となる、とのこと。
これからも定期的に法人全体で取り組んで行こうと思います。
posted by ぴよスタッフ at 19:15| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする